Happy Australia!!七転び八起き留学生オモシロ奮闘記

留学したいけどお金がない?!30過ぎてる?!英語力ない?!そんなアナタでも夢が叶うかも??西Australiaの州都Perthで繰り広げられるkiyokiyoの抱腹絶倒!!留学生日記!!




スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ



行くぞ!留学Part2!!




みなさま♪こんにちは♪
今日もマダおうちでインターネットが使えないという苦境に
耐えながら(?o?)頑張ってネットカフェに更新に来たkiyokiyoです。
課題に追われているってのに偉いでしょ??←って違うかしら??

さて、今日もココ、西AUSTのPerthは暑いです。日本はまだ
寒いのかしら?? 色々お伝えしたいことはございますが、やっぱり
今回の留学は2000年に最初に留学したときから、端を発して
おりますので、出来る限り、前回の状況と織り交ぜて行きたいと
思っております。そんなわけで、本日は「最初の留学」の続き!!
行かせて頂きますー!!!

前回、失恋を機に留学を決めた!と申しました私kiyokiyoですが
もちろん、そんなフザケタ??理由に加え(Happy kidsのブログにも
英語を始めた理由はカッコいいイギリス人なーんて書いてますから
私って相当イカレテル!!って皆さん、思ってらっしゃるのかな?と
少々不安に。。。^v^;) ものすごおく正当な理由もありました。と
言い訳してみますね(^д^;)

当時、私は、某大手(いっつも言ってるけどコレ自慢。。。笑)
英会話学校にて児童英語講師を致しておりました。
そんな私の同僚は、語学留学なんて当たり前で、皆さん海外生活の
経験があるのはモチロンのこと’’元スッチー’’とか‘アメリカの大学を
出てる’とか、素晴らしい経歴をお持ちでした。

なのに私と来たら、都内のお嬢様大学を2年で退学して、わざわざ
《超無名短大》の英文科に入りなおしたという経歴の持ち主。。。
海外旅行は大好きだけど生活経験なーんてまるで無く。。。。でも生徒の
お父様、お母様は、英語のセンセーである私をきっと「どこぞ」の外国
で暮らしていたのだろうと疑うこともなく「先生はどちらの国に住んで
いらしたんですかあああ??」なんて聞かれるたび「えーっと。。。あっち
こっち色々と。。。」なーんてごまかしており、海外で暮らしたからって
なーにが偉いんじゃ?!」なんて思う反面、引け目を感じておりました。

そこへ幸か不幸か??!!結婚がダメになったという事件が起き、私kiyokiyoも
海外生活を体験すべく留学することを決意致しました♪♪
そこで、真っ先に向かった先は!!!???
留学案内センターでも、書店での情報集めでも、銀行での
資金集めでもアリマセン!!!
真っ先に向かったところは。。。。

kiyokiyo「おとーさーん!! 一生のお願いがあるんですぅ!!!」
既に百万回は聞かされ、その度ひどい目にあってる愛娘の
「一生のお願い」に恐れおののきながら父は,,,いやな予感を
感じつつも平静を装い。。。。
kiyoパパ「なんだ、どうした?こづかいでも欲しいのか?」
kiyo「そーんなわけナイでしょ?働いてんだから、きちんと
やりくりしてるわよ♪もっと大きなお金が必要なの。。。)」
パパ「そうか(ほっとした様子)じゃなんだ??」
kiyo「あのねーパパ、kiyokiyo留学しようと思ってるの。」
パパ「??留学?? 留学って駅前のアレか??」
(父は単なる田舎のおじさんですからねえええ。。。)
k「なーにいってるのよ!! 日本で勉強すんなら、留学って言わないの!!
海外よ、海外!!まだ詳しいこと決めてないんだけどね(今、思いついたから。。。)」
パ「そうか,,,,お前が行きたいんなら別に構わんが,,,金はあるのか??」
k「あるわけないじゃない!! あったらわざわざパパに言いになんて
来ないで勝手に行くわよ!!!!」(←そうなのか??!!)「でも、だーいじょうぶよ♪
今すぐに行こうってわけじゃないの。仕事もあるし、1年後位に
行こうと思ってるの。Kiyokiyo頑張ってお金貯めるから、パパも
頑張ってね♪♪」
と私kiyokiyoは愛する父に言い残して立ち去ったのでした。

「留学」思い立ったは良いが、当時のkiyokiyoは「貯金ゼロ」車を始め、お洋服や
趣味やその他モロモロの支払いを抱えておりました。
とはいえ、二十歳の大学生ではないので両親に「おんぶに抱っこ」とも行かず。。。
留学にかかる費用を捻出するためにkiyokiyoもコレから「びっくり」する位
働くこととなりますが、何せはじめてのこと、一体どのくらいの費用が必要なのか?
検討もつきません。なーので「もしものときのスポンサー」を真っ先に確保したのでした。。。(って結局両親なんですけど。。。。^-^;)では、また次回をお楽しみに~♪







ちょっといいを毎日。食卓通販







正統派の英語学習法
スポンサーサイト
  1. 2006/03/07(火) 15:37:56 -
  2. introduction -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



♪旅立ち♪




世界有数のお金持ち国家日本。海外留学は、そんな私たち
日本人にとって今や珍しい事でも何でもなくなりました。
でも中にはまだ、若い子やお金がある人がする事でしょ?
って思ってる方。また、行こうと決めてはいても「ドコ」で
「ナニ」を学んだらよいのか悩んでいる方。留学して本当に
英語(中国語、イタリア語、その他の言語しかり)が話せる
ようになるの?と疑問をお持ちの方、等々たくさんいらっしゃる
のでは、ないでしょうか?

時は2000年、お金も無い、若くもない(30ン歳)著者は、苦労の末
何とか『かき集めた』お金を持ってオリンピックで沸き立つ
オーストラリアはシドニーから遠く離れた西の果て「パース」へ♪
はちきれんばかり♪の期待を胸に旅だったのでした。

そして2006年2月、また私は大好きなAUSTRALIA
Perth へと旅発ちます。5年ぶり2回目留学生活♪
そんな私の留学に至るまでの経緯、泣いたり笑ったり
の留学生活を書いてみました。

留学、インターンシップ、ワーキングホリデーなど海外生活を
考えている方、留学経験者、オーストラリア好き、面白い話が
大好きと言った様々な方々に読んで頂けたらうれしいです。

特に留学や海外生活を考えてる方には参考(反面教師?)になる
事もたくさんあると思います。
皆様が私と一緒に留学してる気分になってもらえたらとても
うれしいです。さあ出発~!

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

留学スペシャルプログラム


ワーホリ、留学に資料請求



  1. 2006/02/09(木) 01:10:32 -
  2. introduction -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:8 -
  5. ↑TOPへ



はじめまして!!




皆様はじめまして。kiyokiyoと申します!!

来る2月の12日、日本を出て向かうはAustralia!!
2度目の留学です。2000年春、西オーストラリアの
州都パースへ留学し、帰国後は都内で派遣OL&週末は
地方で子供英語教室の先生をしておりました私kiyokiyoが
再度Australia留学を決めました。

ただいま準備に大忙し?の私の日常、今後の留学生ライフ
最初の留学生活でのハプニングなどなど、様々な事柄を
通して、皆様に元気と笑いと役立つ情報をお届けしたいと
このブログを書くことにいたしました。

これから留学したい方、英会話学習中の方
オーストラリア好きな方、海外生活に興味の
ある方などなど(もちろん単にオモシロ話の
お好きな方も♪) 皆様に読んで頂けたら
うれしいです♪

よろしくお願いいたします。







>

>
>


  1. 2006/02/07(火) 00:30:27 -
  2. introduction -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


kiyokiyohappy

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。